top

 

 スポンサードリンク

札幌のナンバーワンバリューレストラン「フォレスタ・ビアンカ」

「フォレスタ・ビアンカ」は札幌市南区、藻岩山の麓に位置するおしゃれなイタリア料理店だ。
外見も内装も立派なつくりだが、それもその筈、このレストランはもともと結婚式の披露宴に利用されるために作られたようで、週末は貸切になっていることが多いから、必ず行く前に電話で確認して予約したほうがいい。

そんな「フォレスタ・ビアンカ」のランチコースは、前菜、スープ、パスタ、メインディッシュ、デザートに自家製のパンとコーヒーが付いて、何と1575円なり。
しかも、グルメウォーカーのサイトにあるクーポンをプリントして持って行けば、さらにドリンクが一杯サービスされる。
東京あたりなら3000円でも安い!と言われる内容だ。
あまりお腹が減っていない人には、パスタを中心とした1260円のランチもあるが、1575円のランチがコストパフォーマンスの面ではベストと言える。

「フォレスタ・ビアンカ」は結婚披露宴に使われるレストランだけあって、味のほうも折り紙つき。
デザートはワゴンから3種類自由に選べるので、量が多く、全部食べると本当に満腹になる。
1500円足らずで満腹になるまで食べられる本格的イタリア料理店なんて他にあるだろうか?
北海道のナンバーワン・バリューレストランの肩書きを、「フォレスタ・ビアンカ」に贈りたい。

写真は上から、「フォレスタ・ビアンカ」のメイン料理、デザート、内部の風景。

ところで、最近の世界的不況により、外食産業も大変なようだ。
「フォレスタ・ビアンカ」のようなバリューレストランはまだまだ人気があるが、値段ばかり高いレストランはどんどん淘汰されつつある。
世界的な株安、そして各国政府の巨額な財政出動のため、債券相場も下落している。
投資しても目減りするばかりのように思える。
そんな中、一人気を吐いているのが、金(ゴールド)だ。
金価格はユーロ、ポンド、豪ドルなど各国通貨建てで次々と最高値を更新中だが、円の金価格だけは、円高のおかげで去年の高値よりもまだまだ安い状態にある。
金投資は、今がチャンスかもしれない。

私は、以下のサイトで金投資について勉強している。
金の現物や金貨を買う方法や、証券口座を利用して金のファンドを買う方法など、詳しく書かれている。

金投資と金積立で資産防衛! <インフレに備える商品投資>

「フォレスタ・ビアンカ」のようないいレストランでたまには息抜きするためにも、投資で余剰資金を作ることは大事なことだ。
金投資にはまた、日本の財政赤字によるインフレの脅威から資産を守るという役目もある。
皆さんにも、「金投資と金積立で資産防衛で金投資について勉強されることをお勧めしたい。




  



インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
カテゴリ
過去記事
Mobile向けサイトはこちら